【即日発送/おまけ付】オスモカラー#1101エキストラクリアー【2.5L 約40m2】

通常価格 ¥14,951 - ポイント

税込

オスモ塗装仕様書プレゼント
★モリエンがお伝えしておきたいオスモ使用のポイントと公式塗装仕様書の2点!

■塗装手順(屋内の場合)
工程 塗料、他 乾燥時間(20℃)
素地調整 #240紙やすりがけ
仕上げ塗り #1101エキストラクリアー 12時間以上

※木の吸い込みによって塗布量が増減することがあります。

■商品名 1101 エキストラクリアー
■カラー 透明
■サイズ 2.5L
■塗装面積 約40平米(1回塗り)
■施工方法 オスモブラシオスモ筋違い刷毛
コテバケ
■特長 ・手垢止めツヤけしクリアー
・木の呼吸を妨げることなく木を保護、撥水性を
 付与します
・粘度が低く非常に浸透性があります
・刷毛塗り、ドブ漬け、スプレー塗装が可能
★内装用オスモカラーは食品衛生法第20号と257号両方に合格しています★
■用途/使用場所 屋内木部(床を除く)
■希釈剤(うすめ液) 無し
■メーカー名 オスモ&エーデル(旧:日本オスモ)

♪ ペンキ屋モリエンスタッフのワンポイントア ドバイス ♪

他社製品に比べて少し粘度が高いので、専用道具での塗 装がおすすめ!
たっぷり塗りすぎてしまうと乾きにくいので、薄くのばすように・・
(言い方は悪いですが)ケチケチと塗るのが正解です★


■商品ラインナップ
容量 塗装面積(1回塗り)
10L 約160平米
2.5L 約40平米
0.75L 約12平米

■よくあるご質問
エキストラクリアーとノーマルクリアーの違いは何ですか?
#1101と#3101の基本的な相違点は、主剤成分(不揮発分)が多いか少ないかです。
#1101の方はワックス分が少なくシャブシャブしています。
そのため木により浸透していくため若干ぬれ色が強く、つやのない仕上がりです。
#3101の方は耐摩耗性があり若干つやのある仕上がりになります。
お好みの性能と艶によってお選びください。
つやの具合は樹種や木地の仕上げによって違います。
ウエス等の古い布切れで塗装しても大丈夫ですか?
ウエスでも塗装は可能です。しかしウエスの場合塗料を布全体に含んでしまい、
塗料が無駄になってしまったり、均一に塗装できないことがございます。
コテバケは、適度な量を含んで塗装することができるので、塗装面に均一に塗り広げることが
できます。柄がついており、手を汚す事もなく効率的に作業できるので、
特に広い面等はコテバケの使用をおすすめしております♪
オスモは油性ですか?水性ですか?
オスモ独自の精製法で得られた自然の植物油を原料をしております。成分は油ですが、
一般的な油性塗料(溶剤塗料)のようにシンナー分を含んでいる商品ではございません。
粘度があるので、シンナーで希釈してもいいですか?
オスモは1液性の無希釈の塗料です。絶対にシンナー等で希釈しないでください。
ご使用の前によくかき混ぜて、そのままお使いください。
以前買ったオスモがまだ残っていますが、使えますか?
オスモの消費期限は未開缶の状態であれば5年間、開缶後は2年以内です。
ご不明な場合は缶底の6桁の製品情報番号をお知らせください。
製造年月日を調査してご連絡いたします。
★ウォッシュ&ケアーとワックス&クリーナーはしっかりとフタをして保管すれば
開缶後5年はご使用いただけます。
刷毛はシンナーで洗ってもいいですか?
シンナーで洗った刷毛で他のオスモを使用すると、オスモにシンナーが混ざってしまい、
性能が落ちてしまいます。また、シンナーでは十分に刷毛を洗浄することができないので、
専用の刷毛洗浄液のご使用をおすすめします。
ダイニングテーブルの塗装には何を使用すればいいですか?
オスモカラー#1101エキストラクリアーは壁などの手垢止めに簡単に塗装でき
1回塗りで仕上げることができる便利な塗料です。
天板やカウンターの場合、塗装仕様が異なります。
#1101エキストラクリアーを下塗り、#3101ノーマルクリアーを上塗りしてください。
不特定多数の方がご使用になられる飲食店等の場合、より耐久性がよりいっそう高い仕上りに
できるフロアークリアーシリーズの2〜3回塗りをおすすめいたします。


OSMO&EDEL OSMOCOLOR 無公害木材保護塗料 自然塗料 クリア クリアー クリヤ クリヤー